スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

今週の『ONE PIECE』で!!

まさか!まさか!!ホントに〜!!!

大ピンチのルフィ海賊団を救いにきたのは

もう前に進むことすらできないはずのゴーイングメリー号!!


続きを読む >>
HIROYASS * 感動した!! * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0)

“純情きらり”に出逢えてよかった

“純情きらり”が昨日9/30で終わりました。

戦前戦中戦後という僕が経験したことのない時代を
様々な人と出逢い、様々な思いを抱き、その生涯を閉じた有森【松井】桜子。

NHKの朝ドラで珍しいんじゃないかな?ヒロインが亡くなるなんて。
僕が見始めた“すずらん”でもヒロインが生涯を閉じたけど孫として復活したし。
やりますね、脚本家の浅野妙子さん。
ちなみに浅野さん、昔“神様、もう少しだけ”というドラマで
深田恭子を殺してます《爆
続きを読む >>
HIROYASS * 感動した!! * 17:10 * comments(0) * trackbacks(1)

さよなら、ゴーイングメリー号・・・

一昨日発売された週刊少年ジャンプの“ONE PIECE”・・・

もう船としての機能を果たせなくなった・・・もうルフィ達と冒険できなくなったのにも係わらず彼らのピンチに駆けつけたゴーイングメリー号・・・

ウソップの友達・カヤから貰ったゴーイングメリー号・・・
敵対する海賊や海軍からの如何なる攻撃も耐えてきたゴーイングメリー号・・・
空島へ向かい大空へと旅立ったゴーイングメリー号・・・
そのためにその身を傷つけながらもルフィ海賊団を島から島へと渡すために海原を進み続けたゴーイングメリー号にも遂に永遠の眠りに就く時がきた・・・

「おつかれさま」の意味を込め、船体に火を放つ船長・ルフィ・・・

また僕は泣いてしまった・・・号泣だ・・・

ありがとうメリー・・・読者として共に冒険してきた日々を僕は年老いて命が尽きるその日まで忘れることはないだろう・・・おやすみ・・・
HIROYASS * 感動した!! * 23:56 * comments(2) * trackbacks(0)

ドラマ『ちびまる子ちゃん供抔た?

前回に引き続き見ちゃいました、『ちびまる子ちゃん供戞

そして・・・

またまた泣いちゃいました。


お菓子を食べてしまったことを隠すために嘘に嘘を重ね、苦しむまる子。
母親に嘘がばれて泣きつくまる子。
・・・号泣です。
子供が嘘をついて苦しむ姿って見ていて痛いよね。辛いよね。
HIROYASS * 感動した!! * 21:28 * comments(0) * trackbacks(1)

芸術の島・直島

今日は久々に休日出勤もなく朝から家での〜んびり。
ふと朝の情報番組【とくダネ】(←なに?この説明っぽいセリフ)を見ていたら
瀬戸内海に浮かぶ《直島》を特集していた。
続きを読む >>
HIROYASS * 感動した!! * 18:46 * comments(0) * trackbacks(0)

映画『手紙』

手紙
泣ける映画に出逢った。『手紙』・・・

弟の学費を手に入れるために空き巣に入り、帰ってきた住人を誤って殺してしまった兄。そんな兄を持つためにいつまでも何処へ行っても社会から迫害を受けてしまう弟。だからこそ誰とも関わらずに過ごそうとするのだが、どうしても繋がりができてしまう。そう。この物語のテーマは《人と人との繋がり》。
たったふたりの家族を想い手紙を交わす兄弟の【繋がり】
素性がバレてしまう事を恐れながらも人を愛してしまう【繋がり】
そして・・・
愛するものを守るために兄を捨てようとするが捨てられない・・・
これも【繋がり】だ。
HIROYASS * 感動した!! * 00:12 * comments(0) * trackbacks(0)

またONE PIECEで泣いちゃった・・・

「もういい加減に自分を許してやれよフランキー!!!」


水の都ウォーターセブンの市長であり、造船会社ガレーラカンパニーの社長でもあるアイスバーグの言葉である。

アイスバーグとフランキー、互いの師匠であるトムさんがあらぬ罪で世界政府に処罰されたのが自分の所為だからと悔やみ、自分自身を押し殺しわざと市民に嫌われながらも影ながらウォーターセブンを守ってきたフランキー。

「・・・・・もう・・・・・てめェの夢に・・・・・生きていいだろ・・・・・?」

そんな風に考えたことって誰でもあるんじゃないかな。僕はある。
僕は犯した罪を体から心から切り離して楽になろうとは思わない。常に体中にイバラのように巻きつけて生涯を生きるべきだと思っているから。でもそれほど人間ができているわけではないから歪みが生まれる。
「もういい加減に許してやれよ」・・・何かが融けたように涙が溢れた・・・
HIROYASS * 感動した!! * 00:19 * comments(0) * trackbacks(1)

箱根駅伝て面白い!!

僕は普段スポーツ観戦をしない。
プロ野球観戦もしない。WBCもワールドカップもニュースをチェックする程度。
オリンピックさえポツリポツリと・・・

そんな僕が今年始めて箱根駅伝を見た。そして今日放送された『もうひとつの箱根駅伝』という番組を見た。

面白い!!
そして
感動した!!

・1区、東海大の佐藤君の独走、そして区間新。
・2区、鶴見中継所ダンゴ状態の中でのアナウンスの大変さ。
 山梨学院のモグス選手のごぼう抜き、そして失速・・・仲間への侘びの涙。
・中央大の上野君の快挙、後輩である東海大の佐藤君への意地。
・6区、日体大の石谷君、実は“水頭症”という脳の周りに髄液が溜まってしまう難病に幼少の頃に罹ってしまい、全国の同じ水頭症患者への「ガンバレ」の意味を込めて頑張ったということ。
・8区、昨年脱水症状を起こして思い通りの走りを出来ずにチーム優勝できなかった順天堂大の難波君の想い。
・繰り上げスタートを目の当たりにした選手の無念そうな顔を見ると泣けてくる。

そして
何が一番凄かったって、5区を走った順天堂大の今井君!!
あの箱根の上り坂をまるで平地を走っているかのような走り。同じ5区を走った日体大の北村君が名づけた『山の神』というあだ名。まさにその通りだと思った!

なんで今まで見てなかったのかなぁ・・・もったいない。来年も是非見よう。
HIROYASS * 感動した!! * 23:49 * comments(2) * trackbacks(0)

劇場版BLEACH 〜MEMORIES OF NOBODY〜を観て

よくココに遊びに来てくれる方と
「劇場版BLEACHを観たらココで書きます」と約束したので
今日はそれを・・・
続きを読む >>
HIROYASS * 感動した!! * 21:21 * comments(4) * trackbacks(0)

今日の“芋たこなんきん”

お母さんが亡くなったのに・・・お母さんの葬儀に出席したのに
お母さんを探す隆くん。

なんで!?なんで人の生き死にも分からない子供から母親を奪うの!?


亡くなった母・澄子さんは死んでからも死ぬ前も母親なんだねぇ・・・
健次郎さんさえ忘れていた次男・登くんの誕生日のプレゼントを
何日も前から用意しているなんて。
渡せなくて無念だろうけど、親って偉大だな・・・

そんなことを思いながら泣いちゃいました。
HIROYASS * 感動した!! * 21:04 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ